これまで息子たち中心に廻っていた家庭ももう二人とも大学生。手も掛からなくなり、いつも家に残されるのは我々老夫婦?(笑) 嫁さんからの提案!『暇を見つけて、夫婦二人であちこちのコナミに行ってみようよ!』ってことで、四国霊場ならぬ『コナミ道場八十八箇所巡り』。
 見苦しい年寄り夫婦が皆様のスタジオにお邪魔するかもしれません。その時は、なるべく目障りにならないようスタジオの片隅でやりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。。。m(__)m

2006年10月23日

BC29-06【Vogue】

 今、23日(月)の午前4時前夜です。今週行われるセミナーのテキスト原稿がやっと出来上がって、今先博多にあるオフィスコンビニコンビニ《キンコーズ》に印刷依頼して来た車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ところです。こんな夜中でもすぐ印刷してくれるのですから便利な世の中になったもんだといつも感謝しています(笑)

 さて、新曲CDBODYCOMBAT29(BC29)は久しぶりにコリオ解説をぼちぼち書くと言ったくせに、3曲目を1ヶ月前に書いたっきりでした。ごめんなさい。新曲導入の遅い九州でも…新曲にはちょっと飽きが来て、いくつかの支店やイントラさんによってはミックスがもう変わっちゃいましたね。まぁそれでも、私のうざい解説を見たい!読みたい!と言う心優しい方だけご覧下さい。(^_^;)


BC29-06【Vogue】

【コリオ1】
(右コンバットスタンスでスタート)
(1)左後ろから正面にダブル手刀手(パー)、カンフーガード・・・4回
(2)左後ろから正面にダブル手刀手(パー)、、ダブルの縦拳手(グー)、カンフーガード・・・4回

 ●両手を後ろから大きく廻してカンフーガード。

(3)左後ろから正面にダブル手刀手(パー)、、ダブルの縦拳手(グー)、カンフーガード、左バックキック足、カンフーガード・・・8回


《PI!PIKAワンポイント・レッスン》
 ●手刀を打つ時はしっかり腰を低くした《四股(しこ)立ち》するとカッコいいです
 ●右手は左耳の後ろから、左手は左肩横から始動させます。
 ●ダブル縦拳は打つ前にしっかり両拳を腋下に引いて
 ●打ち込む瞬間に身体を正面に向けて《前屈立ち》から、縦拳を打ち込みます
 ●ちょうどタオルを縦に絞っているようなイメージです。
 ●バックキックは・・・
(1)セットは股にバスケットボールを挟むぐらいに蹴り足を引き付けます
(2)蹴る高さは相手の金的、又はボディ。あまり高く蹴らなくてもいいでしょう。私のように蹴りの高さに自己満足される方はどうぞ後方顔面を狙いましょう(^_^;)
(3)踵で軽くポンと蹴って、すぐにセットの位置に引き付け、カンフーガード。



【コリオ2】
(フロントスタンスで)
(1)右のサイドキックくつダブル(ロー右斜め下&ミドル右斜め上)・・・ゆっくり2回
(2)右移動、右のサイドキックくつダブル(ロー右斜め下&ミドル右斜め上)、左移動、パルス・・・5往復


《PI!PIKAワンポイント・レッスン》
私的にはこのシリーズ最大の見せ場だと思います!(^_-)-☆
 ●最初のサイドキックダブルはゆっくりとしたモーションで、
 ●一つ一つの動きをビシッと静止させ
 ●しかも、高く蹴れれば最高にキマル場面なんです…けどね(^_^;)
 ●出来る方はロー&ミドルではなく、ミドル&ハイぴかぴか(新しい)にこだわりたいところです。


【コリオ3】
(フロントスタンスで型)
(1)両手を外側から頭上へ廻し、そのまま胸に下ろしてクロスブロック
(2)そのまま逆廻しで、頭上から両外側へ廻して、下から手を合わせて合掌

《PI!PIKAワンポイント・レッスン》
 ●先程も書きましたが、型の四股立ちは腰を低くすればどなたでもカッコよく見える簡単なコツです
 ●これは正式コリオではないと思いますが・・・私的には最後の『everybody be cool』の歌詞で、合掌に力を込めて、少し前に押し出してキメ! です(*^_^*)


【コリオ4】
(右コンバットスタンスで戻って)
【コリオ4】の(3)と同じです。左後ろから正面にダブル手刀、、ダブルの縦拳、カンフーガード、左バックキック、カンフーガード・・・8回

ーーーー 左バージョン −−−−
【コリオ1】〜【コリオ4】
左足前の左コンバットスタンスから、【コリオ1】〜【コリオ4】を繰り返す。


ーーーー ラストのキメ! −−−−
ダブル手刀でキメ!


さぁ、マドンナの懐かしいヒット曲に乗せて、楽しくKICK&DANCEです♪大いに楽しみましょう!
尚、私の解説はイントラさんの説明とはちょっと違うかもしれない私のオリジナルも含まれています。詳細についてはご自分のイントラさんの指導を守って下さ〜い!
posted by PI!PIKACHU at 07:13| 福岡 ☁| Comment(6) | ボディコンバットのコリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コリオ2で、サイドキック2発のところを4発入れて楽しんでおります。
Posted by nappara at 2006年10月24日 00:44
napparaさん、コメント有難うございます!
MIXIとは違い、コメントが少ないオープンブログですから、コメント頂くとホント嬉しいんです♪(^_^;)

そうなんだ…。
都会ではサイドキック4発入れるんですね。
また、勉強になりました。素晴らしい情報有難うございますm(__)m
今度、我が田舎スタジオの後方で試してみますネ!
でも、私としてはここはゆっくりと静止キックを見せ付けたいですねぇ〜(*^_^*)
Posted by PI!PIKACHU at 2006年10月24日 01:13
今回のダブルサイドキックは
(1)2発ともバチッと静止させるべきか、
(2)最後の2発目をバリハイ狙いで撃ち込む蹴りにするか、
で、試行錯誤してます^^;

蹴りの高さに自己満足(廻し蹴りと横蹴りに限定)
を求める私としても
PIKAさんとご一緒したくなりました。
またK店に来られてくださいな!^^

>MIXIとは違い…コメント頂くとホント嬉しいんです
私もMIXI辞めちゃったので、その気持ちよくわかります(^^;)
Posted by ゴン at 2006年10月24日 17:20
 わーい!またまたゴンちゃんからのコメント、ホントに有難うございます!!
 最近はゴンちゃんのブログほどメジャーでもありませんので、ほとんどコメントが付かないブログなので、めっちゃ嬉しいッス(^。^)

 それにしても、いかにもゴンちゃんらしい、そして経験者らしいご指摘ですね。ご指摘の(1)と(2)は相反しますもんね(笑) なんか数年ぶりにこのサイトがまたマニアックになりそうでめっちゃ嬉しいコメントです(*^_^*)

 経験者でもあり、上級者でもあるゴンちゃんに私から申し上げることは何もありませんが、私の場合は…初めのゆっくりバージョンでは止める(1)を、そして移動後のダブルサイドキックでは打ち込む(2)を…というように使い分けていますね。でも、(1)においてもなるべくハイな位置で止めるように頑張っているのですが・・・なかなかです(^^ゞ

 ゴンちゃんが行かれた先日の土曜日、私も行きたかったのですが、お仕事になっちゃいまして、ゴンちゃんブログを読んでとても残念でした。また近いうちにお邪魔できれば…と思っております。でも、うちのホームの会員さんもよくご存知の通り、このブログから想像するほど、私はそんなに高いキックはしていませんよ。実態を見たら失望しちゃうかも!(^_^;)
Posted by PIPIKA at 2006年10月25日 00:58
コメント返信ありがとうございます。
>マニアックになりそうで
いや〜その方が全然嬉しいっす!
>ダブルサイドキック
せわしくせず、安定した高さのある蹴りって自己満足の極致ですねぇ〜
大好きです。
>経験者でもあり
・・・もうかれこれ十数年経っちゃいました。
>上級者でもあるゴンちゃん
・・・それはないです(^^;
>実態を見たら失望しちゃうかも
・・・それもないです(^^

ご一緒できる日を心待ちにしてます♪
あと衣替えも試みてます。
その折はちょこっとだけPIPIKAさんのことをブログでふれさせてもらうかもしれません。
Posted by ゴン at 2006年10月25日 09:14
コメント、毎度有難うございます。
コメントレスするより直接お会いするのが先になっちゃいましたネ!(^_^;)

今回は目の前でゴンちゃんのハイキックやジャンプニーを拝見させて頂き、感動しました。素晴らしかったです(^_^)v

そして、ブログ見ました・・・恐縮です(>_<) 着ておられたUS直送UFOワイドパンツ、カッコ良かったです。前回お会いした時に比べて、衣替えだけでなく、ファイティングスタイルも変わられたような印象を受けました。空手道からいよいよ本格的にコンバット道へと開眼されたのではないでしょうか?(^_-)-☆
Posted by PI!PIKACHU at 2006年10月28日 05:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。